パチンコ仮面ライダー

サステナビリティSustainability

CSRの取り組み

基本方針

DITグループでは、コーポレートガバナンスを「企業価値のさらなる向上を図るための仕組み」と考え、経営基盤をより強固なものとするために、次のような方針を掲げ、利益と社会的責任が調和した誠実な企業活動を展開いたします。

  1. 1.経営目標を達成するための経営管理体制を確立強化し
  2. 2.所属する人々の規律保持と士気の高揚を促し
  3. 3.経営の透明性を向上し
  4. 4.事業活動を効率的に推進し
  5. 5.株主はもちろん、多様なステークホルダーからの信頼と期待に応えていく

コンプライアンス経営の宣言

DITグループは企業としての社会的責任を果たすため、コンプライアンス経営の確立を重要な課題の一つととらえています。役員はじめ社員の一人ひとりが高い倫理観を持ち、良識にかなった行動をとるため、行動規範と行動指針を定め啓蒙活動に取り組んでいます。私たちはあらゆる法令遵守を徹底し、社会に信頼される企業風土を築きます。

デジタル・インフォメーション・
テクノロジー株式会社
代表取締役社長
市川 聡